無料ブログはココログ

« No.32:白糸台掩体壕を訪ねる | トップページ | No.34:究極の模型鉄道展 見学 »

2012年5月 2日 (水)

No.33:大沢掩体壕を訪ねる

東京都三鷹市大沢という処に「旧陸軍調布飛行場・大沢掩体壕1号・
2号」という戦跡が在ります。掩体壕についての一般的な説明は前号
でしましたので、本号では省略します。


次図は大沢1号掩体壕の外観で、右手前に3式戦闘機・飛燕のブロ
ンズ製模型が設置されているのが特徴です。

01_3 

次図は、その3式戦闘機の部分のクローズアップで、掩体壕の中に収
納されている様子が良く判ります。

02_2

次図は大沢1号の正面からの写真です。中に戦闘機・飛燕が収容さ
れているように見えますが、これは絵画です。

06_2

金網に説明パンフレットが貼り付けて有りました。かなり汚れていまし
たが、とにかく撮って来ました。

04a04b

05_2

次図は大沢2号です。1号と全く同じもののようで、場所が数十メート
ル離れているだけのようです。

07

大沢地区の掩体壕は、現在の調布飛行場に隣接した公園の中に在
ります。今の飛行場の規模は戦時中よりは大幅に縮小されているよ
うですが、小型のプロペラ機が盛んに発着しているのが見えます。

また、この周辺には高射砲陣地や無線通信所が設けられていたそう
ですが、現在はスポーツ施設や教育機関などが数多く点在していま
す。
                           <以上>

« No.32:白糸台掩体壕を訪ねる | トップページ | No.34:究極の模型鉄道展 見学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575020/54615241

この記事へのトラックバック一覧です: No.33:大沢掩体壕を訪ねる:

« No.32:白糸台掩体壕を訪ねる | トップページ | No.34:究極の模型鉄道展 見学 »