無料ブログはココログ

« No.123:今は昔、敵性語についての回想 | トップページ | No.125:古いスタンプ帖から (6) »

2015年3月10日 (火)

No.124 : 旧いスタンプ帖から (5)

今回は近畿地方を採り上げてみます。

「奈良駅」

Nara_1_2Nara_2
Nara_3
多くの観光名所の在る古都・奈良の玄関口です。1934年に完成した奈良駅は、周囲の風光にマッチした寺院風の建物でした。この地には東大寺・興福寺・春日大社・薬師寺などの歴史的な社寺、奈良公園・依水園などの名所もが在ります。
この駅舎は2000年代の大規模な鉄道工事に際し、取り壊される計画が有ったそうですが、歴史的建物を惜しむ声が大きくなり、そのために位置を変えて観光案内所として再生したそうです。

「奈良シルクロード博覧会」

Nara_4 Nara_5

Nara_mus_2 1988年に、この地で開かれた博覧会で平安宮跡・奈良公園周辺を中心に開催されました。
この時期は日本の経済成長がピークに達した頃で、各地が競って地元の特徴を強調した博覧会を開きましたが、その中では出色のイベントでした。
シルクロードの終着地であった奈良には多くの海外の文物が集積したわけで、それを示す多彩な展示が見られました。
老生の記憶では、"中国古代科学館"や日本初の水時計"漏刻"や当時の食事の再現など、貴重な展示が数多く見られました。

「大阪駅」
Oosaka_2_831006_2Oosaka_4_831006
云うまでもなく、西日本最大の駅ですが、創業時から通過駅の形式を採りました。これは当時としては斬新な発想だったようです。多くの大駅は幹線の始発駅であり、その駅構造は折返し形式を採っています。ところが大阪駅は、関東地方から大阪を経て中国地方と結ぶ運行を考えて敢えて通過駅の形式にしたわけで先人の見通しに感心します。
この地には大阪城を始めとして多くの名所旧跡が有ります。新しい施設では、万博記念公園・インスタントラーメン発明記念館なども知られています。
スタンプに示された"サロンカーなにわ"は1983年に運行を始めた欧州風の豪華客車です。近畿・中国・四国などの路線で活躍しました。

「大阪城公園駅」
Oosakajou 戦国時代の統一を成し遂げた英雄・豊臣秀吉の築いた名城・大阪城の近くに在ります。
難攻不落と称せられましたが、戦火に見舞われ、城主も変わり何度かの改修を経ていますから、往時の威容とはかなり違う筈です。
城を含む周辺地域は公園となり、観光の名所になっています。

          <以下次号>

       

                                    

« No.123:今は昔、敵性語についての回想 | トップページ | No.125:古いスタンプ帖から (6) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575020/61260835

この記事へのトラックバック一覧です: No.124 : 旧いスタンプ帖から (5):

« No.123:今は昔、敵性語についての回想 | トップページ | No.125:古いスタンプ帖から (6) »