無料ブログはココログ

« No,175: 空自・府中基地フェスタを見学しました (2) | トップページ | No.177: 多摩川いかだレースを見て来ました (2) »

2017年7月19日 (水)

No.176:多摩川いかだレースを見て来ました (1)

Photo 7月16日に、「狛江古代カッブ・いかだレース」が開催されました。猛暑の続く日々でしたが、敢えて出掛けました。
会場の最寄り駅は小田急線・和泉多摩川駅で、同線の鉄橋を挟む上流から下流への1.3 km の区間で行われました。

今回のレースは27回との事ですから、かなり以前から実施されていたようです。
多摩川の左岸(東京側)河原には多数の観衆が詰めかけ、30度を越す炎天下で声援を送り、撮影をしていました。

レースはタイムを競う部門とデザインを競う部門が有りましたが、老生の感じでは、アイディアを凝らしたデザインに人気が集まったようです。

その中から、幾つかを紹介します。

(1) 下図は 富士山の噴火を模した"いかだ"でしょう。漕ぎ手は一人だけのようです。

53_ss
(2) 下図は、漕ぎ手がビール・ジョッキ型の帽子を被り、看板には生ビールの文字と "下北沢走らう会" の記載が見られました。このイカダの漕ぎ手は数人のようです。

59_ss

(3) 下図はトランプのカードをテーマにしています。ジヨーカーの顔に米トランプ大統領を模しているもが "売り"と見受けられます。なお、"多摩川流域交流連携協定"の文字が記されています。

60_ss_3

               <以下次号>

« No,175: 空自・府中基地フェスタを見学しました (2) | トップページ | No.177: 多摩川いかだレースを見て来ました (2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575020/65554521

この記事へのトラックバック一覧です: No.176:多摩川いかだレースを見て来ました (1):

« No,175: 空自・府中基地フェスタを見学しました (2) | トップページ | No.177: 多摩川いかだレースを見て来ました (2) »